Help

ジャイガル要塞からアンベール城を Panoramic view of Amer Palace

Photos: ジャイガル要塞からアンベール城を Panoramic view of Amer Palace

Photos: ジャイガル要塞空中庭園 Jaigarh Fort Charbagh Garden Photos: ジャイガル要塞 空中庭園Jaigarh Fort Charbagh garden

 ジャイガル要塞 から周囲を一望すると、緑のない禿山ばかり見える。
向かいの山にも城壁が築かれている。万里の長城のように。
自分の足でここまで上って来た満足感は捨てがたい。
ここは、タール砂漠の入口にあたる乾燥地帯である。

A Panoramic view of Amer Fort.
The Amber Fort and the Maota Lake are seen below from Jaigarh Fort.

Jaigarh Fort is situated on the promontory called the Cheel ka Teela (Hill of Eagles) of the
Aravalli range; it overlooks the Amber Fort and the Maota Lake.he fort was built by Jai Singh II in 1726 to protect the Amber Fort and its palace complex.
The fort, rugged and similar in structural design to the Amber Fort, is also known
as Victory Fort.
Jaigarh Fort and Amber Fort are connected by subterranean passages and considered
as one complex.

Favorite (4)

4 people have put in a favorite

Comments (2)

  • 白石准

    岩肌の山々を観た韓国に行った時も思いましたが、山と言えば緑色という概念は限られた地域だけのものなんですよね。

    ですから、ある時、アフガニスタンの作曲家が来日し、ご一緒したら、本箱根の僕らだと飽き飽きしている景色、しかも真冬の山々を観て、「春になったら一面緑になり、花が咲きみだれるのが想像出来る」となんと涙を流して感動されていました。
    彼らの観ている山とあまりに違ったのでしょう。

    当たり前が当たり前でない景色を見るために、そしてその場所に感動し、逆に見慣れている景色を再評価するためには、やはり可能なら旅はするべきだと思いました。

    逆に奄美大島の山を観ていたら殆ど全部の植物がソテツしかなかったのでそれはそれで驚愕しました(爆)

    04-08-2015 16:34 白石准 (40)

  • ちくら(chikura)

    白石准さん、コメントありがとうございます。
     1978年に初めて韓国を訪れたとき、先ず禿山におどろきました。韓国ではその後、生活様式やら自然保護など状況が変わって、今日の韓国の山は見違えるように緑になりました。
     中国の黄土高原のほうにゆくと、緑のない荒涼とした山に驚きます。
     2月にオマーンのサラーラからドバイに飛行中眼下に見た光景は、砂漠と茶色い山々が延々と続く背筋の寒くなるような荒涼とした光景でした。
     日本では当たり前のことが当たり前でないことが、世界には一杯あって、その一端を垣間見たいものです。

    04-08-2015 19:37 ちくら(chikura) (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.